インサイト

インサイトは、グローバルに活動するバイオ医薬品企業であり、がん及びその他の重篤な疾患治療に変革をもたらすため、新薬の発見·開発·提供に全力で取り組んでいます。インサイトの創薬·薬剤開発の取り組みは、23名からなる免疫学研究者·化学者·生物学者のチームにより、2002年に米国デラウェア州ウィルミントンで始まりました。現在、インサイトは全世界に1,300名を超える従業員を有し、その中には、バイオ医薬品研究をリードする世界レベルの科学者600名が含まれています。医薬品化学·生物学における早期段階の科学研究に集中して世界レベルの専門家を集めることにより、強固な製品パイプラインを構築しており、そのパイプライン上の製品の大半がインサイト内で開発されたものです。

インサイトは、特に高いアンメットニーズを有する領域に集中し、その領域における初めての薬剤又は最も良い薬剤を世の中に送り出す企業となることを目指しています。当社の抗がん剤ポートフォリオには分子標的薬·がん免疫療法薬が含まれています。それらの製品は、低分子薬・モノクローナル抗体・二重特異性抗体等があり、社内あるいは社外の薬剤を組み合わせた併用療法のいずれをも可能にしています。

インサイトは、NASDAQに株式上場(INCY)しており、ニューヨーク証券取引所及びNASDAQに普通株式を上場する大企業500社からなる米国株式指標である、S&P 500に収載されているバイオテクノロジー企業が6社しかない中の1社です。

 

患者さんに対するコミットメント

インサイトは、がんやその他の重篤な疾患を有する患者さんの生命·生活の向上に貢献しています。当社の臨床研究は、最高水準の科学的並びに倫理的厳格さを保持しながら行われています。さらに当社は、当社製品へのアクセス障壁を克服するための様々な取り組みを行っています。

 

日本

• 日本では、インサイトの科学者が発見した以下の2つの製品がライセンス契約に基づき販売されています。

• ジャカビ®(ルキソリチニブ)1は、Novartis Pharma社にライセンスが付与されています。

• オルミエント®(バリシチニブ)2は、日本Eli Lilly株式会社にライセンスが付与されています。

1 Jakavi® はNovartis AG社の登録商標です。

2 Olumiant®はEli Lilly社の登録商標です。

インサイトの世界拠点

インサイトは、世界中の患者さんのメディカル·ニーズを満たすことに貢献しています。本社は米国デラウェア州ウィルミントン、当社のチームは、世界13ヵ所を拠点とする1,300名以上の従業員により構成されています。

 

収益の成長と財務力*

2018年、インサイトの収益は前年比で25%増加しました。

 

 

* 図は製品関連の収益を表しています。製品関連の収益には、マイルストーン及び契約による収益が含まれていません。Jakavi®(ルキソリチニブ)は、米国以外ではNovartis社にライセンスが付与されています。Olumiant®(バリシチニブ)は、全世界でEli Lilly社にライセンスが付与されています。Iclusig®(ポナチニブ)は、米国では武田薬品により販売され、日本では大塚製薬、EU及び特定の国々ではインサイトにより販売されています。これらのブランド名は、Novartis社(Jakavi®)及びEli Lilly社(Olumiant®)および武田薬品 (Iclusig®) の登録商標です。

インサイトは、世界中の患者さんのメディカル·ニーズを満たすことに貢献しています。本社は米国デラウェア州ウィルミントン、当社のチームは、世界13ヵ所を拠点とする1,300名以上の従業員により構成されています。